fc2ブログ

記事一覧

赤い黄色い青いなりけり

落語「矢橋船」の中に色問答というのが出てきます。

色を3つ並べてうたを詠みます。中でも「色変わり」というのが面白い。

「堅炭のおこったあとは灰になり、黒い赤いが白いなりけり」

「西瓜切り喰ろぉたあとは種ばかり、青い赤いが黒いなりけり」

これにならうと…

「サンシュユの実がなり花咲き葉が茂る、赤い黄色い青いなりけり」(丹馬)^^


IMG_4154_20200305132551773.jpg


ついこの前まで、赤い実をつけていたサンシュユ(山茱萸)が黄色い花を咲かせています。

(赤い実をつけていた様子はこちらをご覧ください。)

別名ヤマグミといわれるように、冬は赤色が印象的です。

そして、春になると別名ハルコガネバナと言われるように黄金色になります。


IMG_4158.jpg


ツバキを背景に撮ってみました。黄金色が輝きを増します。


IMG_4161.jpg


一つひとつの花は小さいのですが、たくさん集まると華やかです。

花びら4枚、反り返ります。雄しべは4本。

花期が終わると、葉っぱが出てきてサンシュユの木は緑色に変わります。


↓1日1回、ポチッとお願いします。 大変励みになっています。

植物・花ランキング
このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: No title

>さゆうさん
 お久しぶりです。北海道にサンシュユがないとは知りませんでした。
 こちらでは庭園樹、公園樹としてよく植えられています。

No title

こんにちは。
お久しぶりです。
サンシュの花は可愛らしい花ですね。
此方にはない花なので実物を見てみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。