fc2ブログ

記事一覧

草牡丹に蜜腺あり!

神鍋山に登ってきました。噴火口の周辺でクサボタン(草牡丹)の花を見つけました。
特に珍しいというわけではありませんが、日本の固有種です。

IMG_3791.jpg

花びらがなく、淡い紫色の花びらのように見えるのはガクです。
ガクが4つに裂けて、子どもが描くヒツジの角のように、クルクルッと巻き上がります。
雌雄異株です。↑こちらは雌株の雌花。雄しべもありますが、雌しべがたくさんあります。

IMG_3805.jpg

雌花に比べて筒がちょっと長くなっているのが雄花です。
中を見ると、雄しべがたくさんあって、雌しべは退化しています。
センニンソウの仲間でセンニンソウに似た果実をつけますが、それは雌花だけです。

IMG_3820.jpg

センニンソウの仲間には蜜腺がないと考えられてきました。
しかし、↑この通り、チャバネセセリが吸蜜中です。
かなり長い時間、口吻を花の中に差し込んでいましたので、確実に吸蜜しています。
少なくともクサボタンには蜜腺があるという証拠写真です。

↓1日1回ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっています。

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: No title

>さゆうさん
コメント、ありがとうございます。北海道にはないんですね。知りませんでした。こちらでは車の行き交う道路沿いなどにはなくて、山の林道わきのようなところによくあります。クルクルッとなっているところが可愛らしい花です。

No title

こんにちは。
クサボタン、可愛らしくて変わった植物の花ですね。本州ではどこでも見られるそうですが、北海道では自生していないようなので、残念です。
紹介ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。