fc2ブログ

記事一覧

春を告げるピンク色

山に春の訪れを告げるピンク色の花が目立つようになりました。
ミツバツツジに似ていますが、当地にはミツバツツジはありません。
ミツバツツジよりも葉っぱが小さいコバノミツバツツジ(小葉の三葉躑躅)です。

IMG_4051.jpg

豊岡市但東町の「たんとうチューリップまつり」の会場から、京都府の加悦(かや)町に向かって車で5分ほど走ると、大師山(だいしやま)の登山口があります。ここに車を置いて山登りです。

IMG_4039.jpg  
20分ほど歩くとコバノミツバツツジ群落と巨岩が見られる場所に着きます。
大師山は弘法大師がまつられていて、佛ケ岩のところは新四国二十四番札所になっています。

IMG_4036.jpg

コバノミツバツツジの花は八分咲き。3枚の葉っぱが出始めています。いまが見頃です。
花の中央には1本の雌しべ。そのまわりには10本の雄しべがあります。

IMG_4044.jpg

コバノミツバツツジにはギフチョウもやって来ますので、ちょっと期待したのですが、残念。
蝶はまったく見かけませんでした。
唯一コバノミツバツツジで見かけた昆虫が↑これです。大きい方はオドリバエの仲間でしょうか? 
オドリバエなら他の昆虫を捕らえて食べます。正面の小さな昆虫を狙っているのでしょうか?

↓1日1回ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっています。

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。