fc2ブログ

記事一覧

桜蓼の腺点

道端に可愛らしいタデを見つけました。小さいながらもサクラのような花を咲かせています。

色も淡いピンクで、その名もサクラタデです。


IMG_8144.jpg


5枚の花びらのように見えるのは、深く5つに裂けたガクです。


IMG_8159.jpg


このガクをアップしてみると、白く小さな点々が並んでいるのが見えます。

腺点と呼ばれます。1つひとつが蜜や油や粘液を分泌する細胞の集まりだそうです。


IMG_8174.jpg


朝、サクラタデの花を見ると、腺点から何やら分泌されていました。

サクラタデの腺点から分泌されている物質は何なのか、よくわかりません。


IMG_8147.jpg


サクラタデの花にはよくアリがいます。そして、何やら一生懸命舐めているようです。

おそらく腺点から出された分泌物を舐めているのだろうと思います。

サクラタデが分泌物でアリを誘っているのかもしれません。

それにどのような意味があるのか、まだまだわからないことだらけです。


↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。「拍手」もよろしく!

植物・花ランキング
このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。