fc2ブログ

記事一覧

レストランあけぼの

ハチ高原の高丸山のアケボノソウです。


IMG_5271.jpg


花びらの濃い紫色、黄色を夜明けの星空に見立てた趣のある命名です。

リンドウの仲間なので合弁花ですが、切れ込みが深いので花びら5枚の離弁花のように見えます。

その花びらの中ほどにある2個の黄色の丸いものは、蜜腺溝です。ここから蜜が分泌されます。

ふつうは蜜腺は花の中央、雌しべの基部にありますが、なぜこんなところにあるのでしょう。

昆虫にとっては、楽に蜜が頂戴できるわけで、こんなありがたいことはありません。

だから、大小たくさんの昆虫がやってきます。


IMG_5280.jpg


アリ、ハエの仲間が多いですが、ハチや甲虫の仲間なども見かけました。

とにかく多種類多数の昆虫たちがやってくるのです。まるで人気のレストランのよう。


IMG_5275.jpg


おそらくこれがアケボノソウの作戦なのでしょう。

いろんな昆虫たちにたくさん来てもられば、中には花粉を運んでくれるものもいるはずです。


IMG_5278.jpg


比較的大きなハエがやってきました。

このハエがくるりと向きを変えるとき、その背中に花粉がつくのでは?

そう思って見ていましたが、ハエは蜜を舐め、そのままどこかに飛んで行きました。


↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。「拍手」もよろしく!

植物・花ランキング
このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。