fc2ブログ

記事一覧

馬酔木

この季節、毎年、防獣柵の点検・修繕が行われます。
重い金網を持って移動するのも重労働。2時間ほどの作業ですが、疲れます。
人の背丈ほどの柵を張り巡らせても、シカは飛び越えてしまいます。

IMG_5216.jpg

道路から見える林床にアセビ(馬酔木)の花が目立つ季節になりました。
アセビはグラヤノトキシンという毒を含むため、シカが食べません。
シカの増加に伴って、最近は特にアセビがよく目立つようになりました。

IMG_5200_202403251318346bb.jpg

↑こちらは、ベニバナアセビ(紅花馬酔木)。アセビの園芸品種です。
庭や公園によく植えられています。
獣に食べられないだけでなく、虫もつかないそうです。

IMG_5204.jpg

防獣対策にアセビを上手く利用できないものでしょうか。
アセビの垣根とか、グラヤノトキシン入りの塗料とか…。
見た目も良くて、シカやイノシシを寄せつけないものがあったらいいのに…。

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。