fc2ブログ

記事一覧

春の妖精2024・その9

今年も丹波篠山市大山宮にときどきお邪魔しています。
ここは「春の妖精」の宝庫。いろんな可愛い花に出会えます。

IMG_5099.jpg

斜面にキクザキイチゲ(菊咲き一華)が花を咲かせています。
キクザキイチゲは早春に花を咲かせ、樹木が若葉を茂らせる頃には地上部は枯れてしまいます。
こういう植物を「スプリング・エフェメラル(春の妖精)」と呼びます。
イチリンソウ、ニリンソウ、ユキワリイチゲ、セツブンソウ、カタクリなどが代表例です。
落葉樹林の林床に生育し、一年の大半は地下で過ごす植物たちです。

IMG_5115.jpg

キンポウゲの仲間で、花びらに見えるのはガクです。
ガク片の数は10枚前後ですが、決まっていません。色も白色~紫色で、濃淡はさまざま。
ここのキクザキイチゲの多くは、淡い紫色で上品な感じ。

IMG_5113.jpg

気温が低いと、花粉を運んでくれる昆虫はなかなかやって来ません。
でも、それを待ち構えているハナグモ(花蜘蛛)がいました。

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。