fc2ブログ

記事一覧

秋の夏茜と秋茜

ヒトは1属1種なので気にしなくてすむのですが、赤トンボたちは大変でしょうね。

IMG_5187_20231012140841cec.jpg
ナツアカネの雄

例えば、ナツアカネ(夏茜)。
↑こちらが雄で、↓こちらが雌です。
ナツアカネだけの世界であれば、赤色の面積が違うので、雌雄の区別は簡単です。

IMG_5120.jpg
ナツアカネの雌
でも、ここにアキアカネが加わるとややこしくなります。
↓こちらがアキアカネの雌です。

IMG_5117_20231012132651010.jpg
アキアカネの雌

アキアカネ、ナツアカネの雄たちは、どうやって同種の雌を区別しているのでしょう?

IMG_5184.jpg
アキアカネの雄(上)とナツアカネの雄(下)

いまの時期ですと、アキアカネとナツアカネの雄の区別は簡単です。
腹だけ赤いのがアキアカネ、顔や胸まで赤いのがナツアカネです。
もう1つの区別の方法が胸の側面の黒い3本の筋のうち、真ん中の筋の先端の形です。
先端が▲に尖っているのがアキアカネ、■になっているのがナツアカネです。
この特徴は雌雄に共通です。
では、問題です。
↓これはアキアカネ、ナツアカネのどちらでしょう? そして、雌雄のどちらでしょう?

IMG_5121.jpg

赤トンボにはたくさんの種類があります。
赤トンボたちが互いに胸の▲と■で区別しているのかどうかはわかりません。
ひょっとしたら匂いなどで区別しているのかもしれません。
何はともあれ、ヒトとそっくりな別種の生き物がいなくて良かったなぁと思う今日この頃です。
問題の答え:アキアカネの雄

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。