fc2ブログ

記事一覧

山路の杜鵑草・開花1日目

きのうのウォーキング中のことです。
道路沿いの林縁で、ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)のつぼみを3つ見つけました。

IMG_2823.jpg

この場所でヤマジノホトトギスを見るのは初めてで、ポツンと1株のみ。
どこからどうやって種子がやって来たのやら。
3つのつぼみのうち、1つはまだ緑色、2つは白色です。
さて、このつぼみのきょうの様子は・・・

IMG_2865.jpg

↑こうなっていました。きのうと同じ角度から撮ってみました。
一夜にして、パッと開くんですね。とっても特徴的な花です。
白地に紫色の斑点の入った花びら6枚。確かにホトトギス(杜鵑)の胸の模様のようです。
もう1つのつぼみはあした咲きそうです。

IMG_2870.jpg

雄しべ6本。先端の葯が下側を向いています。
花びらの中心に蜜が分泌されています。
この蜜を舐めようとハナバチの仲間がやって来ると、ハチの背中に花粉がつく仕掛けです。
実に巧妙!
さて、この花があしたはどう変化しているでしょうか? お楽しみに。

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。