fc2ブログ

記事一覧

仙人草の送粉者

このブログの訪問者数のカウンターがもうすぐ30万なります。
30万ジャストだった方はご連絡ください。
何かいいものプレゼントします。次回の落語会のご招待券とか…^^
さて、この花は訪花昆虫にどんなプレゼントを用意しているのでしょうか?

IMG_2633.jpg

ソメイヨシノ(染井吉野)の根元にセンニンソウ(仙人草)が花を咲かせていました。
真っ白な花を上向きにたくさん咲かせますので、遠くからよく目立ちます。
こんなに目立つ花なのに、なぜかチョウやハチが訪問しているところをあまり見かけません。
というのも、センニンソウは蜜を分泌しないようなのです。

IMG_2626_20230905185858b7f.jpg

花びらのように見えるのはガクです。ふつう4枚あります。花びらはありません。
中央に雌しべがたくさん。8本くらいのことが多いようです。
その周りに雄しべがもっとたくさん。雄しべの花糸も葯も白く、花全体が真っ白です。

IMG_2623_202309051858528b1.jpg

センニンソウにニホンミツバチ(日本蜜蜂)が訪問したのを初めて見ました。
後脚に白い大きな花粉だんごをつけています。
蜜はなくても、真っ白な花と花粉で昆虫にアピールしているのでしょうか。

IMG_2599_202309051858460c1.jpg

花粉を食べています。からだは雄しべの葯と雌しべの柱頭に接触しています。
ポリネーター(送粉者)はこのサイズのハチなのでしょう。
雄しべと雌しべの長さと配置が絶妙です。

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。