fc2ブログ

記事一覧

紅葉巡り2021・天滝

阪神ファンの皆さま。お疲れさまでした。
でも、勝率5割を下回るチームが日本一になる可能性があるCSって、どうなんでしょ?

CSと無関係なカープファンです^^
朝から大屋町の天滝(てんだき)に登ってきました。
登山口の駐車場に着いたのが午前8時15分。
すでに、17台入れる駐車場に車がたくさん駐まっていて、私は15台目。
登山口付近はまだ緑色の葉っぱが多いのですが、登るにつれて黄色や褐色、赤色が増えてきます。

IMG_9755_20211107122211e22.jpg

登山道は約1200m。
案内には片道45分と紹介されていますが、私でも25分で天滝に到着。

IMG_9694_2021110712220531d.jpg

ちょうど陽が差してきて、滝に虹がかかりました。

IMG_9717.jpg

落差98m。その名の通り、天から降り注ぎます。
周辺にはオオモミジ、イロハカエデが多いようです。


IMG_9731.jpg

天滝の周辺に10人くらいの方がおられましたが、混雑しているというほどではありません。
でも、下山するときはたくさんの方とすれ違いました。
下りてみると、案の定、駐車場は満杯。
道路脇にも10台くらい駐められますが、道幅が狭いのでそれ以上は無理です。
下のレストハウスから歩いて登る方もたくさんおられました。
行かれるのなら、早い時間がオススメです。

IMG_9739_2021110712220990a.jpg

所在地:兵庫県養父市大屋町筏
アクセス:北近畿豊岡自動車道の八鹿氷ノ山ICから、国道9号→県道272号、県道6号、県道48号を経て、大屋町筏へ。約18km、車で約30分。

1日1回、↓ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング
このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。