fc2ブログ

記事一覧

桜便り2024・その15

スイレン(睡蓮)の池に浮かぶソメイヨシノ(染井吉野)の花びら。朝来市生野町円山の国道312号沿い。生野峠にさしかかるところです。三段の人工池があって、山から流れてくる清らかな水が満ちています。風が吹くと、花吹雪が池の水面に散っていきます。ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心なく 花の散るらむ (紀友則)↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。植物・花ランキング このブログの写真...

続きを読む

桜便り2024・その14

ソメイヨシノ(染井吉野)が散り始めました。散った花びらが小佐川の水面に浮き、ゆっくりと流れていきます。いつもこんな花筏が見られるわけではありません。川下から風が吹くときがいいみたいです。見ているうちにどんどん形が変わっていきます。↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。植物・花ランキング このブログの写真の無断使用をお断りします。...

続きを読む

桜便り2024・その13

今年も「春馬の桜」が見事に満開になりました。昨年より花のつきがいいようにも思います。霊長類学者の河合雅雄先生が書かれた「少年動物誌」を映画化したのが「森の学校」。その映画の中で、当時12歳の三浦春馬さんがこの桜の木に登り、シンボル的な存在になりました。30歳の若さで急逝された三浦春馬さんを偲んで訪れる人がきょうもちらほら。何の案内板もないのですが、遠くから来てくださいます。きのうの風雨にも負けず、満開...

続きを読む

桜便り2024・その12

知る人ぞ知る、桜の名所。養父市八鹿町の小佐川沿いの桜並木です。小佐川の両岸にソメイヨシノ(染井吉野)が延々と並んでいます。私のいつものウォーキングコースです。↑この写真の右手の山に道路があります。その道路から撮ったのが、↓これ。↑この写真の左端に橋がかかっています。その橋の上から撮ったのが、↓これ。↑この写真の左端に、次の橋があります。その橋のたもとから、振り返って撮ったのが↓これ。↑この写真の後方に北...

続きを読む

桜便り2024・その11

豊岡市日高町の清滝小学校にお邪魔して来ました。毎年、ライトアップされたソメイヨシノ(染井吉野)の古木群を見ることができます。19時前に着いたら、訪れている人もまばらで、じっくり撮ることができました。その後、だんだん人が増えてきましたので、ちょっと早めに行って正解でした…^^ここのソメイヨシノは、1929年に20本が植樹されたという記録が残っているそうです。ということは、樹齢95年。幹周りが3mを越えるものもあり...

続きを読む

桜便り2024・その10

朝来市和田山町の「天空の城・竹田城」のライトアップ。「春の特別観覧」は、桜の季節だけの限定です。石垣が桜色にライトアップされておりました。夜桜だけでなく、早朝の観覧もできます。朝6時~夜8時まで(最終登城は夜7時半まで)ただし、今年は本日(4月7日)まででした。登りたい方は、また来年!…^^↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。植物・花ランキング このブログの写真の無断使用をお...

続きを読む

桜便り2024・その9

円山川は一級河川。流域面積は兵庫県で2番目に大きな川です。全長約86km。その円山川の源流から河口まで、川沿いのソメイヨシノ(染井吉野)を撮りながら下ってみました。① 朝来市生野町円山。円山川の源流付近です。標高約640mで、ソメイヨシノはまだ開花したばかり。② 朝来市岩津。播磨屋本店付近。③ 朝来市岩津。道の駅フレッシュあさご付近。④ 朝来市和田山町久世田。俵米橋から。山にもヤマザクラ(山桜)が満開。⑤ 朝...

続きを読む

桜便り2024・その8

丹波篠山市大山宮の大山川沿いに色の濃い桜並木があります。オカメザクラ(阿亀桜)です。カンヒザクラ(寒緋桜)とマメザクラ(豆桜)のハイブリッドで、イギリス生まれの桜。花の色が濃いのはカンヒザクラの特徴を、花が小さいのはマメザクラの特徴を受け継いでいます。例年、ソメイヨシノ(染井吉野)よりかなり早く咲き始めるのです。ところが、今年はなぜか遅く、ソメイヨシノよりちょっと早かった程度。花が下向きにつきます...

続きを読む

桜便り2024・その7

車窓から見られる近くのシダレザクラ(枝垂れ桜)を2本、ご紹介します。まずは、養父市八鹿町浅間のS家のシダレザクラ。エドヒガン系の枝垂れだと思います。八鹿~出石の県道2号線沿いで、道路より一段高い庭に植えられています。その下を通りながら車窓から見上げます。天から降り注ぐよう。いま満開です。こちらは、養父市八鹿町八木の西方寺のシダレザクラ。こちらも、エドヒガン系の枝垂れでしょう。ソメイヨシノ(染井吉野...

続きを読む

桜便り2024・その6

出石町内町の出石家老屋敷にお邪魔して来ました。出石城のすぐ下、江戸時代後期には上級武士の居住区だったところです。庭のシダレザクラ(枝垂れ桜)が今年もライトアップされています。まわりは真っ暗。シダレザクラだけが浮かび上がる光景はなかなか幻想的です。エドヒガン系の枝垂れだと思います。同じ敷地内に豊岡市立美術館・伊東清永記念館もあります。家老屋敷は入場料200円、美術館は入館料500円ですが、庭のサクラを見る...

続きを読む

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。