fc2ブログ

記事一覧

モフモフ玉苔

このところよく雨が降ります。春の妖精たちを撮りに行きたいのですが、この天候ではパッと開いてくれません。雨で喜んでいるのはコケたちでしょう。近くの神社の石垣で見つけたタマゴケ(玉苔)です。モフモフです。テラリウムでは人気のコケで、けっこう高く売れるようです。もちろん、採って売るつもりはありませんが…。球形の部分を蒴(さく)といいます。粒々が可愛いでしょ。蒴と褐色の蒴柄(さくへい)を合わせたものが胞子...

続きを読む

杉苔と茸

道端に花が少ないこの時期は、何か美しいもの、心安らぐものはないかと思いながら歩きます。何でもない光景にふと心惹かれることがあります。スギゴケの中にいくつものキノコが顔を出していました。12月だというのに・・・。スギゴケと言ってもたくさん種類があるのですが、これはよく見かけるコスギゴケでしょうか。キノコの種類はよくわかりません。調べかけましたが、よくわからないので諦めました。テラリウムなどでスギゴケを育...

続きを読む

苔の目玉おやじ

近くの神社の石垣の上にタマゴケ(玉苔)を見つけました。寒い間は見られなかったタマゴケのタマがたくさん付いています。 上を覆う木々が葉っぱを茂らせる前の早春にコケは新芽を出し、青々と輝いています。このモフモフ感がいいのか、タマゴケは苔を育てている人に大変人気があるのだそうです。 横から見たときのタマを持ちあげたような姿が可愛いなと、僕は思います。タマの部分は朔(さく)といいます。直径は約2mm。その下...

続きを読む

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。