fc2ブログ

記事一覧

恐怖の毛氈

きょうは忙しくて撮影に出る余裕がありません。
で、先日、兵庫県立フラワーセンターの温室で撮ったモウセンゴケ(毛氈苔)です。
一面に生えると赤い毛氈を敷いたように見えるところからの命名です。

IMG_8952.jpg

日本も含めて世界中に約200種類もあるんだそうです。
これはたぶんアフリカナガバノモウセンゴケかな。
コケとついていますが、立派な種子植物です。でも、まだ花を見たことがありません。
今年は但馬の山でモウセンゴケの花を見つけることを目標の1つにします。

IMG_8948_2020011608562693e.jpg

葉っぱに腺毛がいっぱい生えていて、その先端から粘液を出します。
これが甘い香りを放って昆虫を誘き寄せます。そして粘液で捕まえます。
葉っぱが巻き込んで消化酵素を分泌し、葉っぱの表面で消化して吸収してしまうんです。
昆虫の側から見れば、恐ろしい地獄絵図です。

IMG_8953.jpg

モウセンゴケの側から見れば、昆虫は貴重なタンパク源(窒素源)です。
痩せた土地でも生きていくための智恵です。

↓1日1回ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっています。

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。