fc2ブログ

記事一覧

和蘭薄荷に来た昆虫たち

オランダハッカ(和蘭薄荷、スペアミント、ミドリハッカ)が強い香りを放っています。
その刺激的な香りに誘われて、たくさんの昆虫たちがやって来ます。

IMG_12789.jpg

キンケハラナガツチバチ(金毛腹長土蜂)です。
秋になるとよく見かけるようになります。
触角が短いので雌です。

IMG_12765.jpg

イチモンジセセリ(一文字挵)。
これも9月になるとよく見かけるようになる蝶です。
ウサギみたいな顔に見えます。
複眼が小さめなのと、白い斑点がきれいに並んでいるので、たぶん雌かな。

IMG_12794.jpg

こちらはミカドトックリバチ(帝徳利蜂)。背中の黄色い模様から雌。
巣が徳利の形をしています。

IMG_2855.jpg

ベニシジミ(紅小灰蝶)。
上の3種について雌雄の区別をしたので、これも区別したいところですが、よくわかりません。
前翅の先の角度から雄ではないかと思いますが、自信はありません…^^;
蝶の雌雄の区別は難しいです。

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。