fc2ブログ

記事一覧

続・仏蘭西菊に来た昆虫たち

小佐川沿いの土手に咲いているフランスギク(仏蘭西菊)に来た昆虫たち。
5月13日の当ブログの続編です。
我々が和食に限らず、洋食でも中華でも何でも食べるように、昆虫たちも原産地を問いません。
フランスギクは人気のレストランのようで、いろんな昆虫たちがやって来ます。
前回は、ハナムグリ、チョウ、テントウムシの仲間を紹介しましたので、今回はそれ以外の昆虫を。

IMG_6085_20230525164052d59.jpg

きのうも登場しました可愛い昆虫、ミナミヒメヒラタアブ(南姫扁虻)の雌です。
きょう、フランスギクのまわりで2番目に多く見かけた昆虫です。

IMG_6091.jpg

1番多く見かけたのは↑これ。アカガネコハナバチ(赤銅小花蜂)。
金属光沢のある小さなハチの仲間です。いまの時期は雌ばかりです。
もうすぐ触角の長い雄が現れてきます。

IMG_6103.jpg

↑こちらは少し太めの体型。マルボシヒラタハナバエ(丸星扁花蠅)です。雌かな。
幼虫が他の昆虫に寄生するヤドリバエの仲間です。

↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。


植物・花ランキング 

このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹馬

Author:丹馬
落語と授業の合い間に生き物を中心とした写真を撮っています。
兵庫県の北部・中部がおもなフィールドです。

いらっしゃい!

ご訪問、ありがとうございます。