FC2ブログ

記事一覧

丹波栗

篠山には実の大きい「丹波栗」というブランドがあります。

ところが、隣に丹波市ができて、そのブランドをもっていかれてしまいました。

栗だけでなく、「丹波の黒豆」も「丹波松茸」も。市の名前って重要です。

"もともとはこちらが本場です”と言っても、あとの祭り。

合併のときにうまく命名した丹波市の勝ちです。

何とかブランドを取り返そうとして篠山市を「丹波篠山市」に改名しようとしています。

いろいろ費用がかかるようですが、やるならさっさと改名したらいいのに…。


IMG_9010.jpg


そんな騒動とは無関係に、今年も篠山ではクリの花が満開です。

栗園だけでなく山の中にも、薄いクリーム色のクリの花が目立ちます。

ブナ科の樹木はたいてい風媒花ですが、クリは虫媒花です。


IMG_9008.jpg


花びらで昆虫を誘うのではなく、たくさんの雄しべの集まりと匂いで誘います。

ハナムグリ、クマバチ、ミツバチ、フタツボシテントウ、…などなど。

クリの下にしばらくいるだけで、いろんな昆虫を見ることができました。


IMG_9024.jpg


↑こちらが雄花の集団のアップ。


IMG_9207.jpg


↑こちらが雌花。3個の雌花が1つのかたまりをつくります。

だから、栗のいがの中には3個の栗の実が入っています。

雄花の房の基部にポツンと雌花があります。数は圧倒的に雄花のほうが多くなっています。


↓1日1回、ポチッとお願いします。大変励みになっています。「拍手」もよろしく!

植物・花ランキング
このブログの写真の無断使用をお断りします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント