FC2ブログ

記事一覧

六方田んぼの鸛

きょうは朝から小雨。こんな日は車の中から撮影できる鳥を撮りに行こうと、六方田んぼへ出かけました。先日まで9羽だった六方田んぼのコハクチョウ(小白鳥)が10羽に増えていました。どこから1羽やって来たのでしょう。↑この写真の下側の中央、遠くの田んぼの中に小さく見える白い鳥がコハクチョウです。が、きょうの注目はコウノトリ(鸛)です。電柱の上に1羽ずつ、計7羽が止まっています。足環カタログで調べると、7羽は...

続きを読む

梅に頬白

「梅に鶯」っていうけれど、まだウメの花とウグイスを一緒に撮ったことがありません。ついでに言うと、「松に鶴」も「萩に猪」も「牡丹に蝶」も撮ったことがありません^^ウメにやって来るのはたいていメジロですが、ホオジロ(頬白)がやって来ました。メジロのようにウメの花の蜜を舐めに来たのではなさそうです。くちばしの先にあるのはウメの花のつぼみです。こちらはホオジロの雄。眼を横切る模様(過眼線)がくっきりと黒いの...

続きを読む

飛び立つ小白鳥

オシドリ観察小屋からの帰り道、鳥取県米子市の米子水鳥公園に立ち寄ってきました。中海は西日本最大のコハクチョウ(小白鳥)の越冬地です。たくさんのコハクチョウが見られるのは、朝方と夕方。昼間、コハクチョウたちは島根県安木市付近の水田へ餌を採りに出かけます。到着したのが10時頃になったので、コハクチョウはもういないかと思ったら、遠くにいました。職員の方の説明によると、首が黒い昨年生まれの幼鳥3羽を含む1家...

続きを読む

根雨の鴛鴦

落語仲間の情報に刺激されて、オシドリ(鴛鴦)を見に行ってきました。目的地は鳥取県の日野町根雨のオシドリ観察小屋。早朝4時に我が家を出発です。出発時のカーナビの到着予想よりも40分くらい早く、午前7時22分に観察小屋に到着。観察小屋の小窓を開けて見えるこの光景にワクワクします。ほんの20mほど先です。ホシハジロとコガモが少数混じっていますが、ほとんどがオシドリの雄と雌です。左が雌、右が雄です。地味な雌と対...

続きを読む

六方田んぼの小白鳥

豊岡市の六方田んぼにちょっと寄り道をして、コハクチョウ(小白鳥)たちに会ってきました。今年も9羽のコハクチョウが豊岡にやって来てくれて、ここで越冬しています。一生懸命食べているのは、イネの二番穂です。くちばしで穂をしごくようにして食べています。頭や首が灰色がかっていて、くちばしが白っぽいのは幼鳥です。でも、この2羽は灰色が薄くて、くちばしがかなり黄色くなっています。成鳥になるまで2、3年かかるそう...

続きを読む

六方田んぼの田鳧

きょうの午後、今シーズン初めての雪が降り出しました。午前中は、曇りときどき小雨、ときどき晴れ。要するに何でもありのコロコロと雲行きが変わる天気でした。その晴れ間を選んで、豊岡市の六方田んぼのタゲリ(田鳧)を撮りに出かけました。ミューとかミャーとか、子ネコのような声を出して舞い上がります。1羽が飛ぶとまわりの仲間も一緒になって飛び上がります。ざっと数えて約20羽。舞い降りたあたりへ行って見ますが、見失...

続きを読む

二番穂と雀たち

落語で姫路市香寺町へ行ってきました。昼間の車外温度は14℃で、陽射しも春のようです。さすがに但馬はそれほど暖かくはありませんが、南風が心地よく吹いておりました。イネの二番穂が枯れてきました。イネは多年生草本ですから、秋に刈り取られても、また株から芽が出てきて再び成長します。草丈は低いですが、ちゃんと穂をつけます。ただ、収穫量はあまり多くはありません。昔は年貢を厳しく取り立てられた農民にとって、二番穂...

続きを読む

潜水上手な金黒羽白

例年なら、ふだん見かけない鳥が雪で覆われた山から下りてきて、思わぬ出会いがあったります。でも、今年は山に雪がないので餌が簡単に見つかるのでしょう。いまのところ珍しい鳥との出会いはありません。きょうウォーキング中に出会った鳥は、トビ、スズメ、カワガラス、モズ、マガモ。そして、このキンクロハジロ(金黒羽白)です。昨年、1羽の雄が小佐川にやって来ました。それと同じ個体かどうかはわかりませんが、今年も雄1...

続きを読む

小鴨の群れ

篠山川の京口橋の近くにコガモの群れがいました。チュウサギが保護者のようにコガモたちを見守っています。コガモと言っても子鴨ではなくて小鴨です。日本のカモの中で最も小さい仲間です。頭がチョコレート色で目の周りが深緑色なのが雄です。秋に渡って来たときには雌と同じような地味な模様だったのですが、ずいぶんカラフルになりました。天敵に狙われないためには地味な方がいいはずですが、雌にモテるために美しさを追求しま...

続きを読む

ツルとスズメ

ツルと言っても、鶴ではありません。蔓です。キウイの蔓は適当に剪定しないと大変です。伸び放題にしていると、蔓が蔓に巻きついて収拾がつきません^^でも、造形的にはとっても面白いです。スズメたちのいい止まり木になり、いい隠れ場所になっています。スズメたちの糞がキウイの蔓のいい栄養分になっていたりして・・・。↓1日1回ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっています。植物・花ランキングこのブログの写真の無断...

続きを読む